忍者ブログ
中国語を全く話せず、2009年02月に中国は上海へ赴任した、30代サラリーマンの日々をつづっていたblogのつづきです
プロフィール
HN:
ずんたろ
性別:
男性
趣味:
浦和レッズ
自己紹介:
中国語を全く話せず、2009年02月に中国は上海へ赴任しました。
未だにチャイ語はからっきし
のくせに
チャリ通・バス通と行動力のある素人丸出しデス

2010年4月チャイの国の横暴により、
FC2がアクセス不能になり、泣く泣くこちらへ
引越です
最新CM
[10/15 通りすがりの太太]
[09/15 ヨウ]
[09/13 蜜]
[08/17 fuuukooo]
[06/08 上海パンズ]
浦和レッズ
カウンター
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
[73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界的な宣伝効果がある(と思います。僕はその手はとーしろなもんで…)

W杯のスポンサー


年間だか1大会だが、

○○億円とかっていう、巨額な金額をかけ

世界に名だたるメーカーが広告宣伝に活用しています。













TVで見てても、選手のインタビューの背面とか、

いろいろなところに企業のロゴなどが見え隠れする









ピッチの周りを囲んでいる看板も同じ

IMG_2698.JPG







ドイツのタイヤメーカー
コンチネンタルとか
IMG_2699.JPG







韓国のカーメーカー
現代 とか
IMG_2701.JPG







日本からは SONY !
IMG_2702.JPG







そして adidas

アルコールのメーカーは
IMG_2705.JPG







Budweiser!







ん?







ちょっと!








これは!
IMG_2704.JPG







百威!?
チャイ語?







W杯に出場さえしていない中国向けに、

全世界への広告が可能なW杯のCMに、

チャイ語?







世界のバドワイザーでさえ、中国市場への

広告宣伝に力を入れている様を感じました














もうひとつ
IMG_2700.JPG







中国・英利
こんな会社も…



漢字での広告って、限られた人にしか

効果がないのだけどネ~













にほんブログ村<br />海外生活ブログ 上海情報へ

にほんブログ村



PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
W杯で広告を出したら、中国製品に対するイメージ向上大でしょうね!マズ洗脳!
カッチャン URL 2010/07/02(Fri)13:56:40 編集
Re:無題
>カッチャンさん
どうなんでしょ~
イメージ下がったりして…
このほかにも実は哈尔滨啤酒も
スポンサーなんですヨ
イメージ上がってるのかしら?
SUSH I改め,ずんたろ  2010/07/02(Fri)14:18:22
中国英利
最初は、中田英寿が個人広告出したのかって、勘違いした人もいたらしいですね。

ちなみに、ハルピンビールは会場の売店では売ってなかったです。百威のみ。
Teddy URL 2010/07/02(Fri)16:28:26 編集
Re:中国英利
>Teddyさん
漢字があんなとこに出てくるとびっくりしますよね?
かつての日本企業だって、漢字ではCMしてませんもんね~

哈尔滨啤酒はFIFAのサイトで調べたところ
スポンサーではなかったようです…
CMでは公式! とか聞いた気がしたんですけどね~
SUSH I改め,ずんたろ  2010/07/02(Fri)18:17:52
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Jリーグ順位表
めっせ~じ
ずんたろへのめっせーじはコチラヘ
Twitter
アクセス禁止のチャイにいながら、 Twitterやってます
Twitter Button from twitbuttons.com
ブログ内検索
バーコード
P R
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 上海に   おくられびと 『忍』 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]