忍者ブログ
中国語を全く話せず、2009年02月に中国は上海へ赴任した、30代サラリーマンの日々をつづっていたblogのつづきです
プロフィール
HN:
ずんたろ
性別:
男性
趣味:
浦和レッズ
自己紹介:
中国語を全く話せず、2009年02月に中国は上海へ赴任しました。
未だにチャイ語はからっきし
のくせに
チャリ通・バス通と行動力のある素人丸出しデス

2010年4月チャイの国の横暴により、
FC2がアクセス不能になり、泣く泣くこちらへ
引越です
最新CM
[10/15 通りすがりの太太]
[09/15 ヨウ]
[09/13 蜜]
[08/17 fuuukooo]
[06/08 上海パンズ]
浦和レッズ
カウンター
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いろいろとマナーについて言われる

チャイ人ですが、どんどん進化する

上海では強制的にマナーもアップさせてます


IMG_2814.JPG







とある地下鉄のエスカレーターを並ぶ人々


まぁ世界中どこでも同じような風景ですよね
チャイは人が多い割には、作りがよその国と同じ
だから圧倒的に足りないとは思うが…



日本ではなんとなく当たり前だけど、

立ち止まる人は右か左によって、

急いでいる人の為に、どちらかを空けてますよね


IMG_2815.JPG








そんなものは強制的にやられるのではなく、

なんとなくマナーとしてやりだすものかと

思っていましたが、チャイはさすがデス







IMG_2817.JPG







エスカレーターの横に赤いちゃんちゃんこベストを

まとったおばちゃんを配置!


ちなみに上海は左側通行(東京と逆)

左側で立ち止まろうもんには、



おいっ!ソコの左側で止まってるヤツ!

上へ昇りなさいっ!



とメガホンで怒鳴られるwww


こんなことされていたら、

チャイ人のマナー向上もあっという間ですよ!









でも本質がわかってないケドネ…












にほんブログ村
海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村



PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
関西は上海と同じ!
コッチに着て あ!エレベター右待ちやん!
東京行ったら逆やし・・ヤッパリ都が正しいって思ってたけど世界はどうなんでしょうか?
上海空港の歩く歩道は左側通行で、関空は右側でしたし・・車はその逆!ホンマややこしい・・・
中国は命令する奴居ないと駄目な国ですよね!
カッチャン URL 2010/07/29(Thu)09:09:09 編集
Re:関西は上海と同じ!
>カッチャンさん
右でも左でもマナーを守るかどうか…
根本的になぜ?そうするのかを考えない
人種ですよね~
人のこととか考えている奴いねぇ~し
SUSH I改め,ずんたろ  2010/07/29(Thu)15:29:54
人民公園でもやって欲しい
ボクが見たのは大学生ぐらいの若い女の子が「左は歩く」っていうプラカード持ってエスカレータ脇ににこにこ立っているやつ。
中国ってやっぱ人の使い方がすごいなぁって思いました。
メガホンで怒鳴る、はインパクトありますね。
人民公園駅はいつも人が動かなくてイライラするからそこでやってほしいです。
chinausa URL 2010/07/29(Thu)13:43:23 編集
Re:人民公園でもやって欲しい
>chinausaさん
へぇ~人民広場ではやってないのか…
市内主要の駅ではやっているのかと思いました
プラカードダメでしょう~
チャイ人看板とかほとんど観てないっすもん!
SUSH I改め,ずんたろ  2010/07/29(Thu)15:31:26
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Jリーグ順位表
めっせ~じ
ずんたろへのめっせーじはコチラヘ
Twitter
アクセス禁止のチャイにいながら、 Twitterやってます
Twitter Button from twitbuttons.com
ブログ内検索
バーコード
P R
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 上海に   おくられびと 『忍』 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]