忍者ブログ
中国語を全く話せず、2009年02月に中国は上海へ赴任した、30代サラリーマンの日々をつづっていたblogのつづきです
プロフィール
HN:
ずんたろ
性別:
男性
趣味:
浦和レッズ
自己紹介:
中国語を全く話せず、2009年02月に中国は上海へ赴任しました。
未だにチャイ語はからっきし
のくせに
チャリ通・バス通と行動力のある素人丸出しデス

2010年4月チャイの国の横暴により、
FC2がアクセス不能になり、泣く泣くこちらへ
引越です
最新CM
[10/15 通りすがりの太太]
[09/15 ヨウ]
[09/13 蜜]
[08/17 fuuukooo]
[06/08 上海パンズ]
浦和レッズ
カウンター
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
[383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

尖閣問題から、いろんなメディアが

好き勝手なことを書き、

とんでもない情報が飛び交っていますが、




日本のマスゴミもほめられたもんではないけれど、

コッチもどんなもんかい…








かなり大きな中国のメディア

人民网


まぁ内容や評判はさておき

ここの日本語サイトにこんな記事がありました

「中日関係の冷え込み」 中国人記者が東京で実感


尖閣の問題以降、中国から日本への

観光客が激減

というか、ほぼゼロ状態 と伝えています。






日本人と違って、個人の意思で自由に海外旅行を

楽しめない中国人は、旅行会社などを通じて、

みんな団体ツアーになります。

しかも、大金をでぼじっととして、国に預けてから

でないと、出国許可が降りないとか…



この記事によると、9月の尖閣問題から、ツアーの

キャンセルが相次ぎ、銀座で中国人を見かけなくなった 

とのことですが…





大変な思いをして申し込んだ日本旅行を

個人がキャンセルしまくったとは考えにくくね?

団体旅行自体の出国の許可を下さなければ、

そりゃ必然的に銀座の中国人は皆無になるわな

と、私の勝手な想像ですがね







根本的に自由が制限されている国ですからね~









あと、この記事に違和感を覚えたのは、



全日空(ANA)と日本航空(JAL)の2社が運航する中国線フライトのキャンセルは、計2、3万席に上った。

この記事以外でも、ANAとJALのキャンセルの

情報は入ってくるけど、ANAとJALより、

中国国際航空とか東方航空のキャンセルの

方がはっきりいって多いでしょ?

どっちかというと、ダメージは中国側の方が大きいと

思うのだけど、この記事をみる限り、





それ見たことか!

日本の対応で、日本のダメージがこんなに大きいんだぞ!

ってことを伝えたいみたいで…ね










にほんブログ村
海外生活ブログ 上海情報へ

にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ

にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Jリーグ順位表
めっせ~じ
ずんたろへのめっせーじはコチラヘ
Twitter
アクセス禁止のチャイにいながら、 Twitterやってます
Twitter Button from twitbuttons.com
ブログ内検索
バーコード
P R
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 上海に   おくられびと 『忍』 All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]